2012年11月

2012-11-01

1日が先月に続いて厄日っぽい。

* 10分ほど家を空けた隙に宅配が来る
* 三脚をアスファルトの上に落としてZ1損傷
* 仕事でトラブル発生

ほか小さなトラブルもいくつか。

三脚は無事だったが、Z1はレバー類が削れたほかクランプがダメになってしまった。変形してプレートを載せることができなくなってしまった。クランプ交換前だったのが不幸中の幸いか。

宅配はRRSのクランプだったっぽいので宅配を迎えられなかったのは・・・あれ、ラッキーだったのかもしれない。

禍福はあざなえる縄の如しか。

仕事の方も今日の件が最悪に転んだとしても見方によっては最善かもしれないので良しとしておこうかな。
MPは大分削られたけどね。

2012-11-02

季節外れの躑躅が咲いていた。なんだろう。

K52S2488.jpg

今日はまあまあ平和だった。
さて明日は箱根大名行列なのでちょっとカメラぶら下げて見にいこうと思う。

2012-11-03

箱根大名行列。せっかくの地元開催のイベントなので写真撮りに行って来た。

しかし風景写真のノリでAvで撮ったら曇ってたせいもあり被写体ブレしまくり。
たまたま流し撮り風に決まったものもあったが、けっこうな数のショットがダメダメな有様に。

幸い午前中で気がついたので、午後はTAvで一定のSSを維持するようにして事なきを得た。
と、言いたいところなのだが今度はピントを合わせてからシャッターを切るまでの間に被写体がピントから外れてしまうと言う事案が発生。普段親指AFでピント合わせとレリーズを別個の操作にしているのが徒となった。

相手はたかが歩く速度だというのに、動くものを撮るのに慣れてなさ過ぎるw

箱根湯本の行事としては箱根駅伝に次ぐ人出なのかな。個人的には火縄銃が一番よかった。

2012-11-04

セローの慣らしに伊豆へ。
距離を稼ぐつもりが脇道に入りまくったせいもあり250kmくらいしか走れなかった。

しかしCB1300SBでは入っていくのをためらうような道にも躊躇無く入っていけて楽しい。

K52S3120.jpg

2012-11-05

写真を本格的な趣味にしてから年中何かしら花が咲いているものだと気がついた。
名前はほとんど分からないけれど折に触れて知る機会も増えた。


箱根の紅葉は派手さはあまりないが侘び寂びを感じさせる。それもまた秋らしい。
曇り空もよく似合う。

K52S3197.jpg

2012-11-06

K-5IIsのせいでDA★55もえらいことになってると思います。

K52S3288.jpg

2012-11-07

近所の旧街道をぶらり。
午前中は空気が澄んでいて良い。

K_5P2110.jpg

K-5も久々に持ち出してみた。カラスコ付けて。
実は米Amazonでプレミア価格だったカラスコが通常価格になってたのでゲットしていたのだった。
しかし暗いレンズはピンの山が見えにくい罠。

K-5IIsにはFA43リミ。とてもいいかんじ。

2012-11-08

箱根の紅葉もなかなか捨てたもんじゃなかった。
今は箱根新道が旬。芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインは見頃を過ぎてしまったようだがまだきれいな所もある。

K52S3450.jpg

2012-11-09

昨日は久々に町田。セローの初回点検ついでにヨドバシをひやかすなど。
この街は人ごみの密度がちょうどよい。

いつの間にか出ていた『プロフェッショナルワークショップ LIGHTROOM 4』を買った。
これは良い本。のはず。3用が良かったので。

ペンタックスはJPEGの画質が優れているのでRAWで撮る必要がないんじゃないかとちょっと思ったりもするのだが、後で色々いじれるメリットを捨てきれずRAWで撮っている。

まあJPEGが欲しくなったらSDカードに戻してボディ内現像したりもできるしね。手間はえらいかかるけど。

2012-11-10

Lightroom 4.3のRCが出ている。

K-5IIおよびK-5IIsにも対応と言うことで、PEFも現像できるようになるのかな。

2012-11-11

上野公園の紅葉がなかなか良い。曇り空は残念。

K52S0086.jpg

K-5IIsで街並みを撮るとそれなりの頻度でモアレ。
上の写真は左右のビルの白いタイルの外壁にモアレがはっきり出ていたのでLightroomの補正ブラシで消した。他にも出ている部分があるが、等倍にしなければ気にならないので捨て置く。

ローパスレスも良いことばかりではない。

2012-11-12

K-5入院。

購入時からしばしば出ていた「メモリーカードが異常です」という表示の出る頻度が上がったのでフォーラムで見てもらったら工場送りとなった。間もなく保証切れなのである意味ちょうど良かったかもしれん。

2012-11-13

パープルフリンジと色収差を混同していたうっかり者はこちらになります。
大人は嘘つきではないのです。間違いをするだけなのです。


小田原でまたいい店発見。やっぱり港町はいいね。酒はちょっと高かったが料理はかなりよかった。駅前の菜こんたんというお店。

しかし店員の女の子が我々の席に来るたびに笑いをこらえている風だったのだけど、あれはなんだったんだろう。鼻毛でも出てたかな。でもまあかわいかったので許す。

2012-11-14

夕日をうけて枯れ木も鮮やかに赤く染まる。

少し早い時間だとこんなもん。

K52S0241.jpg

朝日もそうだけど、すばらしい一瞬のひととき。


ところで昨夜は星が驚くほどよく見えた。冬が近づいて空気が冷たく澄んできたようだ。久々に星とか夜景とか撮りに行ってみるかな。

2012-11-15

昨日撮った山肌の写真を赤被りさせて夕日を受けている風にしてみた。

K52S0241.jpg

空の色の調整がちょっと大変だったが、なんとか自然な感じに仕上がったのではないかと思う。

たまには現像で遊んでみるのも楽しいね。

2012-11-16

FA☆80-200がなんだか中古でたくさん出ていて、安いところは10万円以下だったりするので少々物欲がうずいたりしたのだけれど、改めて作例を見てみるとボケが少々うるさいかんじかな。
少々でかくて重くもあるし、壊れたら修理もできるか危ういし。これはパスである。

そんなついでに70-200/F2.8クラスの作例を探して見比べてみたが、ボケが柔らかで好みなのはキヤノンとタムロンだった。
キヤノンはF4の方も良い。

キヤノンは無理なので初タムロン行くか?行っとくか?と思ったけれど冷静になって考えると、大きくて重いF2.8通しの望遠ズームを使いたいと思うシーンがなかった。
手に入れたら使うようになる可能性もあるが、ここはとりあえずズームはF4のDA★60-250で十分ですよと予防線を張っておこう。
柔らかいボケが欲しければDA★200でしのぐ。

ペンタも新型の70-200 F2.8を開発している気配があるが、謎の技術でDA★60-250並のサイズに収まらないだろうか。大きいのはやっぱダメだ。

2012-11-17

今年は桜の紅葉がなんだかきれいな気がする。気のせいだろうか。
急に寒くなると紅葉はきれいに色づくと言われているので、そのせいかな。

何年も前に弘前で見た桜の紅葉がきれいでこんなの地元で見たことないな、と思ったことがあったのだけど、今年は地元の桜もそんな風にきれいに紅葉している。

って、いつの間にか11月半ばも過ぎているじゃないか!

2012-11-18

紅葉を狙うには朝から動き出さないとだめだね。昼過ぎから出かけちゃこの季節山間はすぐに日が陰ってしまう。あとPLフィルターを持って行けば良かった。

DA12-24でこれはと思う写真が撮れたことがあまりないので今日は持ち出してみた。
結果はやっぱこうイマイチだった。シャープなんだけど迫るものがないと言うか。

海外の掲示板でマイクロコントラストが足りない、などと言われていて、マイクロコントラストとはなんぞや、と思って調べてみるとディテールの細かさがしっかりしているか、といったことらしい。緻密さとか繊細さとかそういうかんじのものかね。
なるほどなっとくだなあ。

でも現像で色々いじって仕上げていくとなかなか悪くないかも。もともと隅々までしっかりしているので素材としては申し分なし。

カスタムイメージなら「鮮やか」や「風景」あたりを使うと良さそうだ。

2012-11-19

K-5IIsとの組み合わせがどうなのかといろんなレンズをちょっとずつ試し中。
今日は用事で小一時間小田原に出たついでにDA14とDA40とDA70を持ち出してみたり。

K52S0465.jpg

DA40とDA70は明らかに切れ味アップ。
DA14は少し試しただけだとよくわからないかんじだけど、遠くの木の葉っぱの描写なんかはやっぱり違うなあ。

2012-11-20

修理点検に出してたK-5戻ってきた。
結果は基盤交換とけっこう大手術だったようだ。

で、本来はファインダー清掃して欲しくて新宿まで行ったんだが。ファインダーにゴミが入ったままだった。でも位置が違うので別のゴミかな。
まあいいか。

2012-11-21

FA☆80-200が安いとこ、何本かあったのに速攻売り切れとった。やっぱ人気レンズなんだね。

中古と言えば年末に向けてレンズをある程度整理しようかと思っている。
気がつけば全く使っていないレンズなんかもあるので。

しかし使用頻度は少ないが必要な時は必要なものもあるので、勢い余って片付けすぎないようにしないとだ。

2012-11-22

今日は木賀、宮ノ下辺りをぶらぶらしてきた。
箱根の諸所で紅葉が鮮やかに色づいている。この連休は檄混みの箱根に是非おこしください。

K52S0617.jpg

ところでDA★16-50がどうも片ボケっぽい。手間をかけさせる奴だ。
前々から右上が怪しいとは思っていたけど、今日遠景で紅葉撮ったらよくわかった。

ちなみに近景、中景ではそんなに気にならない。あと右上に空とか解像が目立たないものが来ているときとか。
なので今までは少々怪訝に思いつつも見逃していたのだけどね。

2012-11-23

あいにくの雨。紅葉終了が加速したかな。

2012-11-24

LOVE PENTAX?: K-01 は唯一つのスペシャルモデル、新たなシリーズ展開はしない

まじで。
黄色買っておこうかな。

リミテッドレンズつけたボディ4台持ち歩けばズームレンズいらずだぜ。
インバース200AWに3台入れて、1台はブラックラピッドで。やべえ。重すぎる。やっぱなしで。

2012-11-25

みかんがたわわに実りまくっているので撮りに行って来た。

そのまま山の上の方行ってみたら氷点下。

K52S0826.jpg

もうすぐ12月。

2012-11-26

ロープロのアウトバック200を買ってみた。
長いレンズを付けて取り出したらすぐに撮影できる状態で持ち歩きたい、という欲求から。

昨日使ってみた感じけっこうしっくり。
これでFA☆28-70や各種望遠レンズの使い勝手がよくなりそうだ。

バイク移動だとショルダーバッグやバックパックタイプは肩が痛くなるし、上半身の動きが阻害されるのでやはりウェストバッグタイプが良い。

現在メインバッグとなっているインバース200AWとは使い分けるつもり。インバース200AWは小さくて良いし、カメラ複数台をすぐ取り出せる状態で収納できるので。
なおアウトバック200にはレインカバーは付いてないが別途ザック用のレインカバーを装着予定。忘れたらポリ袋w

ちなみに持ってるバッグがロープロばかりなのは別にロープロ信者だからと言うわけではなく、使い勝手の良さそうなものを選ぶと自然とロープロになってしまうのです。

2012-11-27

FA77はK-5でも見事な解像感を醸し出しますな。

2012-11-28

いろいろあって諸行無常を感じざるを得ない今日この頃。

ところで今夜は月がいいなあ。
飲んでるので撮影には繰り出さないけど。

2012-11-29

三嶋大社で願掛けしてくるなど。

K52S1451.jpg

K52S1336.jpg

そしてシグマの10mm魚眼が素晴らしい件。

2012-11-30

冬支度。