2014年1月

2014-01-01

寒中お見舞い申し上げます。

家族に不幸があったので喪中なのに加え、元日から普通に仕事のコードを書いていたりして二重の意味で今年は正月ナッシング。

ともあれ、よい年になりますように。
今年もよろしくお願いします。


それはそうと、今年のペンタの福袋は絶妙の値付けだな。
HDリミテッドは福袋待ちという選択もあったんだなあ。

2014-01-02

仕事の合間に箱根駅伝。
東洋大強いなー。

今年はK-3にFA☆28-70とD800に70-200 f/2.8G VRIIでぶらっと。
場所は千歳橋付近をチョイス。

山の中と違って応援の群衆が絵になる。
派手で目立ちすぎる服装の人とか寝てる人とかいるとフレーミングに困るけどw

しかしあの「本人です」ののぼりはなんだったのか。異常な存在感。
すぐ横にテレビ局の定点カメラがあったので、それ目当てに陣取っていたのだろうが。

謎は深まるばかりです。



2014-01-03

箱根駅伝復路。
今日はK-3にDA★50-135を付けて函嶺洞門前に行ってみた。

最初測距点全域AUTOで撮ってたら背景抜けしまくって選手にピンがいかなかった。いやー、観客いい顔してたなあ。

と言うわけでトップの東洋大はまともに撮れず。
設定を修正して9点AUTOでもそんな傾向だったので、結局中央一点で撮った。

D800を使った昨日は今日と同じようなシーンで測距点AUTOで背景抜け皆無だったので、このあたりは差を感じてしまう。
もちろん状況によってはD800でも背景抜けすることはあるが。

ともあれ選手の皆様お疲れ様でした。

2014-01-04

昨日は古くからの友人の集まりで飲み過ぎ死んだ。
今月はもう酒はいいやって気分。



2014-01-05

蟲師二期きたあああああああああ!
新年早々大興奮。近所迷惑すみません。

予告を見るに4月からやるのは以下の話かな。


  • 野末の宴

  • 囀る貝

  • 雪の下

  • 夜を撫でる手

  • 鏡が淵

  • 花惑い

  • 日照る雨

  • 風巻立つ

  • 潮わく谷

  • 冬の底

  • 棘の道



分割2クールで原作すべてアニメ化するらしい。

特別編も相変わらずの超絶クオリティだったし、すでに話は知っててもどういう風に映像化されるのか楽しみすぎる。

ちなみにアニメに興味のない人にこの興奮を伝えるために説明を加えると「蟲師二期まだ?」と「ペンタのフルサイズまだ?」はちょうど同じくらいの意味です。いや、でした。

しかし正直ペンタのフルサイズより蟲師の二期の方がないと思ってた。
これは本当にうれしい。

2014-01-06

打ち捨てられしもの。

冬は日差しが低いので陰影をゲットし放題。

2014-01-07

エンジンが焼き付かない程度のフルパワーで稼働しております。

こう言う時ほど運動を欠かすと調子を維持できないので、忙しくても散歩の時間は確保。

ところでシグマのArtラインで50mm F1.4が来たけど「でけえ」が第一感想だった。

ありがたいことに一応ペンタ用も予定があるようだ。いつになるのか知らないけど18-35と合わせて密かに待つ。



2014-01-08

蠟梅が咲いてきてる。
枯れ葉つけたままでなんだかせっかちだな。

2014-01-09

蝉の抜け殻発見。
風雪に耐えてよくぞ。

ところでこの向きってことは枝を登ってきてターンしてから羽化したってこと?

2014-01-10

箱根小田原は小雪のちらつく天気。

道に転がる白い粒。
今日のそれはいつもの塩カルではなく正銘のあられです。

さて新橋まで打ち合わせに行くのは今日が最後と言ったところで、ロマンスカーより東海道線を使った方が安くて早いと言うことに気がついた。

しかし東海道線はすぐに止まったり遅延したりするので天気を見て今日もロマンスカーにした。

ロマンスカーは割と落ち着いて作業もできるし、特急料金に場所代も含まれていると考えれば多少高くても悪くない。

時間帯と巡り合わせによっては柿の種臭が鼻をつくのが玉にキズ。

2014-01-11

湯本駅にほど近い祠。

箱根を越える旅人が旅の無事を祈った神様らしい。
近所のおばちゃんが教えてくれた。

それにしても何故ウルトラマン。

2014-01-12

DA★16-50復活!DA★16-50復活!

なんだかんだでやっぱり直した。

というわけで復帰初日、昼食ついでに小田原漁港を小一時間ぶらり。
思ったよりいろんな物に遭遇できて楽しかった。



2014-01-13

年末年始気合いを入れたおかげで若干の余裕を取り戻した。
まさに戦いだった。

で、禁酒とか言うまでもなく酒飲んでる暇もなかったので、今日は飲むかと盛升の生原酒を買ってきたが、これはハズレだった。残念。

しかしまあ、しばらく置いといたらいい感じに熟すかもしれないので、しばらく放置して様子を見る。

神奈川の酒はうまい酒もあるが半々ぐらいでまずい酒もあり、ギャンブル性が高い。

2014-01-14

どんど焼きやってた。

それにしても寒い。

2014-01-15

ここんとこ毎日登山鉄道を撮ってる気がするけど、俺は鉄っちゃんではありません。
鉄分は少なめです。

にしてもこの人、相変わらず何やってんだろうw
これが才能の無駄遣いか!

・・・いや、有効活用?

2014-01-16

余裕できたと思ったらそんなことなかったぜ。

2014-01-17

リミテッドレンズはやっぱり楽しい。
これほど散歩に適したレンズがほかにあるだろうか。いやない。

ところで先日の盛升は開けてから数日おいたらカドが取れてまろやかな味わいになった。うまい。

で、思わず残ってた四合一気に飲んじゃって、次の日は二日酔いで死ぬかと覚悟してたら意外にもスッキリした目覚め。

いい酒だったと言うことだ。盛升++

2014-01-18

中国地方から遙か遠方の友人が訪ねてきていると言うことで、バイク飛ばして日帰りで水戸へ。
水戸は箱根からドアツードアで片道2.5時間ほどなのでまだ近いと言えましょう。

で、水戸市民チョイスのお店で肉を食べて返ってきた。おいしゅうございました。
できれば泊まりたいところだったが、そこまでの時間が今の俺にはなかった。

ところで今回、手の指先が痛くなった以外はそんなにきつくなかったので、冬のツーリングも雪と路面凍結さえなければ普通に楽しめそうだ。

ちなみに装備の様を述べると、上半身は重ね着でダウンパーカーの上に冬用バイクジャケットのアウター二重、下半身はエドウィンの防寒ジーンズの上にダウンパンツ。耐風ネックウォーマーなどを使ってすきま風が入らないように着込む。

手は冬用のグローブだが操作性重視であんまり厚手の物にはしていない。これにハンドルカバーかグリップヒーターを加えれば万全の装備になるだろう。



2014-01-19

バイクのオイル交換のために箱根越え。

山の上は午後の昼下がりでも気温零度。
今朝方振ったと思われる雪がさらさらパウダースノーだった。



2014-01-20

DA40の無印とHD版を毎日交互に使ってみている。
今日は無印。

HD化で一皮むけたとまではいかないけど、細密さが増して余裕のある画質になった気がする。
しかしまだプラシーボである可能性も否定しきれない。無印も良く写るし。

いずれにせよFA43には勝てない感じではあるが。

2014-01-21

江ノ島のライトアップ2/2までか。
行けそうにないな。

あと一週間長くやってくれてれば行けたんだが。
11月下旬にまだ二ヶ月もあるしとか油断してたらこのザマですよ。

さて2月になったらどこへ行こうかと。
今年こそCP+行こうかな。

2014-01-22

函嶺洞門を車で通行できるのもあとわずか?

K_3_8553.jpg

最終的には湯本駅前をパスするバイパスと繋がるのかね。そっちはいつできるのか知らんが。

2014-01-23

寄れるって楽しいなあ。

ここ最近かなりのハードワーカーになってるけど、欠かさず運動してるせいか調子いい。
運動に1時間使っても十分お釣りが来る。

調子に乗りすぎるとガクッときそうで怖いけど。

あと体の調子は良くても胃は痛い。

2014-01-24

久々にQちゃんを持ち出してみた。Auto110モードなかなかのものだ。

2014-01-25

調子こいてたら疲れがどっと来た。

今日も今日とてQに01で虫こぶ。

どうでもいいけど次はQ-5なのかなー。
マグネシウムボディに戻らないかな。カラバリ棄てるって路線はなさそうだから無理っぽいけど。

2014-01-26

今日はQに03魚眼。竜のような雲。
なかなかの写りではないでしょうか。

IMGP7607.jpg

ふと思いついて魚眼にデジタルフィルターフィッシュアイをプラス。

IMGP7609.jpg

比べると画質劣化が目につく。
けど効果的に使えればアリかね。

QのRAWをいい感じに仕上げる自信がないのでQはJPEGで撮っているけど、カメラの設定をいじりつつイメージ通り撮ろうと現地で頑張るのも面白いな。でも設定何で撮ったか忘れちゃうわ。

1.4x テレコンいよいよ来るのかな。
後玉出てるDA★50-135にも使えそうでイイネ。

2014-01-27

朝ぶらり。

2014-01-28

富士フイルムのX-T1が発表された。
各社面白いカメラを出してくるね。

とりあえずEVFがどれくらいのものになっているのか気になる。
EVFがOVFを凌駕する日が来るのか来ないのか分からないが、来てもおかしくないとは思ってる。

ところでホワイトバランスブラケット、という機能が付いてるらしいけど、個人的に欲しいのは絞りブラケットだなあ。
露出が変わっちゃうからやっぱり難しいのかね。

2014-01-29

箱根と名の付くお酒はあんまりおいしくないんだけど、生貯や生々はうまい。

2014-01-30

15インチのMacbook Proを持ち運べるカメラバッグが欲しいと思い、ARTISAN&ARTISTのICAM-6000なんていいかなーと目星を付けたが、バッグは要らなくなったとき処分に困るので無駄に増えてもなあー、ということで、新しく買うのはやめて手持ちのドイターのスイッチバッグにインナーケースを入れて使うことにした。

このスイッチバッグは普段はバックパックとして使っているが、ショルダーバッグにもなる。すぐにカメラにアクセスするにはやはりウエストバッグかショルダーバッグが良い。
試しにカメラとレンズとMBPを入れて見たらなかなか悪くないかんじ。

しかし室内で試しに30分くらいたすき掛けたままで過ごすと、しんどくなってきた。これはイカン。

15インチのMBPもバックパックでは軽く持ち運んでいたが、ショルダータイプでは無理、ということを改めて痛感した。

MBPは別収納で考えるしかないか。

2014-01-31

おなじみモーターマガジン社のK-3のオーナーズブックが今日発売。

「もうフルサイズは要らない!」というアオリだけど、フルサイズは要るのでよろしくお願いします。

で、本屋に寄った帰りに小田原漁港にぶらり。
これは大中小の小舟が寄り添っていて親子みたいだな〜、と思いつつ撮ってみた。

帰宅してから読んでみるとDA10-17の作例が奇遇にも小田原漁港だった。


さて今日明日は昨秋からやってる仕事が大詰めだけど、さほど波乱もなく終わりそうだ。
終盤しんどい思いをした甲斐があったか。

さすが俺。
とか今だけは調子に乗らせていただきたい。