Sigma 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

使い勝手の良い超高倍率ズーム

Good

  • OSによる手ぶれ補正
  • 広角から超望遠まで一本で対応できるカバー範囲の広さ
  • 質感
  • HSMによる静かなAF
  • フルタイムマニュアル対応(?)

Bad

  • 画質はそこそこ
  • インナーフォーカスのため250mmでも距離が近い被写体はそれほど大きく見えない
  • フォーカスリングの感触が悪い
  • 時々迷うのが気になるAF

コメント

高倍率ズームへの興味から購入してみた一本。
18mmから250mmまでの広い焦点距離をカバーする便利なズームレンズ。


描写の傾向

画質はそれなりで、たまにアレ?と思うような粗い画が出てくることもあるが(特に望遠端で)、そもそも期待値が高くないためそれほど不満はない。タイミング次第でいいショットもきちんと撮れるせいもある。

開放ではやや甘い描写でF8〜F11程度まで絞るとシャープに写る。ただしシャープに見える割に解像はしていないのが等倍で見ると分かる。解像感と解像力の違いとはこういうことかと思う。

明るいレンズではないものの望遠端が長いのでボケを作ることは容易。ただしボケ味はうるさい傾向。


使い勝手

とにかくシャッターチャンスが増えるため描写性能は高くなくても「これは」と思う写真を物にできることがままある。ある意味被写体と構図の重要性がよく分かるレンズ。

AFはHSMだけあって静かだがしばしば迷うことがあるのが残念。特に望遠端ではマニュアルでアシストしてやらないと延々迷い続けることがある。そういう意味でフルタイムマニュアル対応(純正で言うクイックシフトフォーカスと同等の機能)はありがたい。
フォーカスリングはスムーズとは言えずを回しているとガタガタガタと引っかかるポイントがあるのが気になる。明らかに違和感を感じるレベルなので不良個体を掴んでしまったのかもしれない。

OSによる手ぶれ補正はK-5本体内蔵の手ぶれ補正とは同時に使うことはできない。効きは本体内蔵の物より若干良い気がする。

最短撮影距離が45cmということで座ったままテーブルの上の食事などを写すのにはやや不便。ただし望遠があるため被写体に迫るように大きく写すことは容易で、標準レンズの寄れないレンズほどのストレスはない。


携帯性

大きさと重さは個人的にはギリギリ常用の許容範囲だが、人によってはやや難ありと思う大きさ。
しかし一本で広い焦点距離をカバーするので、同じレンジをカバーするために複数本のレンズを持ち歩くことに比べれば良いということもできる。

ただほぼ同スペックのタムロンの18-270およびDA18-270(タムロンのOEM)、それにこのレンズの後継にあたる新型18-250が大幅に小型になっているので、携帯性を重視するなら他のレンズを選んだ方が良い。新型18-250はペンタックス用発売日未定なんだけどね!


総評

高倍率ズームだけあって画質はそれなりだが、広角から超望遠までレンズ交換なしに対応できる便利さはなかなかのもの。まさに便利ズーム。
好きな画角、よく使う画角を探すのにも役に立つため最初の一本にも悪くない。

レンズ自体の質感も悪くなく、どちらかというとお気に入りのレンズだったのだが、旅用途の便利ズームにそれほど長い望遠は必要ないと感じたので手放してしまった。今考えれば携帯性もギリギリセーフかアウトかといったところだったしね。

満足度は70点。


購入を悩んでいる人へ

smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WRとの比較

ペンタックスには純正の高倍率ズームとして18mm〜135mmをカバーするDA18-135があるが、135mmより長い焦点距離が必要ならばこちらを、そうでなければDA18-135を選べば良い。
つまり望遠が必要なければDA18-135の方がおすすめ。

まずDA18-135の方がコンパクトで軽いというアドバンテージがある。また画質的にも良い。簡易防滴構造もK-5との組み合わせでは大きな価値となる点。
そんなわけで自分はDA-18-135の方を選択した。

smc PENTAX-DA 18-270mm F3.5-6.3 ED SDMとの比較

カバーするズームレンジも広いしコンパクトだしDA18-270の方が良いのではないかと思う。

新型18-250との比較

コンパクトなので新型の方が良いと思う。最大撮影倍率0.29倍なので簡易マクロとしても使えて便利だし。
デメリットはOSが付いてないことくらい。


フルタイムマニュアル対応?

確か持っていたときは対応していたような気がするのだが、シグマの公式サイトを見るに対応していない模様。
DA18-270がクイックシフトフォーカス非対応と聞いてシグマだったら対応しているのに!と思ってシグマの18-250のスペックを確認してみたら新旧ともに対応の文字はなかった。

もしかして基本対応していないのに無理に回していたからフォーカスリングがあんなにガタガタしていたのか?などと思ったりする今日この頃。無理に、といってもそんなに力を入れていた覚えはないのだけど・・・

手放してしまった今となっては確かめるすべがない。
あえて使い勝手の記述は直さないでおく。

最終更新: 2012-11-23


 
Spec  
35mm判換算 27.5mm〜383mm
構成枚数 14群18枚
最小絞り F22
最短撮影距離 0.45m
フィルター径 72mm
最大径 x 長さ 79mm x 101mm
質量 630g
絞り羽根枚数 7枚

Link

シグマ製品情報
価格.com キャノン用
価格.com シグマ用
価格.com ニコン用
価格.com ペンタックス用
価格.com ソニー用
GANREF
Amazon
Pentax Forums

Example