2013年11月

2013-11-01

K-3きたー。
これはFA31つけてのファーストショット。

なんとか出かける前に受け取れたので上京のお供に。HD DA55-300もいっしょに。

PEFで撮ってしまい現時点でLightroomで現像できないという罠にはまるが、RAW+で撮っていたのでなんとかセーフ。と言うことで今日の写真はK-3撮って出しのJPEG。AWBのカスタムイメージ鮮やか。

車窓越しに適当に撮ってみたり、高感度で適当に撮ってみたりしたけど、なかなかいいかんじだ。

AFは被写体を掴む力が強くなってるな。
動体でなくてもK-5IIsだと諦めたり迷ったりするところで食らいついてとらえる感じ。

連休中はがっつり使ってみる。


ところでリミテッドズームかっこいいな!



2013-11-02

K-3担いで草津納め。

今日は関越で渋川伊香保という最短ルートを取った。関越に入るまで1.5時間かかるため、早朝に出ても渋滞に巻き込まれる不具合。それでも最速なので我慢。

伊香保温泉、榛名神社、軽井沢白糸の滝などで紅葉の堪能しつつ暗くなる頃草津着。
いろんなところで見頃だった。通過しただけで撮影はしてないけど、北軽井沢も大した物だった。

渋滞を避けるべく、草津では温泉入ったり夜景撮ったり、時間をつぶしてから帰途へ。土曜日の草津の夜はかなり賑やかだ。いつも平日に来てるから知らなかった。土日は混むけど、それも善し悪しなんだなー。

さて帰り道。思惑通り道は空いていた。が、途中で耐えられないレベルの眠気に襲われると言う事案が発生。高坂SAで一時間ほど仮眠を取って帰った。みんなが同じくらいの時間に帰るというのは妥当な理由があると言うことだ。



2013-11-03

今日は箱根湯本で大名行列だったけど、旅疲れでスルーした。鉄砲隊の発砲音とマーチングバンドは家にいても聞こえた。

昨日使ったK-3。RAW+で撮ってたとは言え、そして撮りまくってたとは言え、午前中で16GBいっぱいになったのはびびった。
デュアルスロットのもう片方に32GBを入れておいたので日帰りの身としては何の心配もなかったが、これが一泊だったら少々心許なかっただろう。

K-5IIsに16GBのメモリーカードを入れるとRAWの撮影可能枚数が460枚だが、K-3では298枚と実に3.5割減となる。
32GBはK-5/K-5IIsには容量が多すぎると思っていたが、旅に出る場合は考慮の余地がありそうだ。

現像処理も重くなるし画素数アップも善し悪しだ。

面白そうだと思っていたHDRのRAWは保存しても今のところ対応している現像ソフトがなく、本体に戻してボディ内現像するほかないような状況なのがやや残念。CNが対応しないとLightroomの対応も望めないだろうか。

K-3付属のDigital Camera Utility 5ならあるいは、と思って使ってみたが、これも対応していないようだった。まあ対応していてもこいつは動きがもっさりすぎて使用に耐えないのだが。
一枚一枚懇切丁寧に暗室で処理している気分に浸りたい人にはこのソフトオススメ。

RAWをさくさく現像できてJPEGと同様にストレスなく管理できるLightroomって実はすごいんじゃないかと思った。

2013-11-04

雨だったので引きこもった。

室内でK-3にDA55-300とHD DA55-300を付けて比較してみたり。で、HD DA 55-300mm F4-5.8 ED WRのページを作った。

比較してみると明らかに解像力アップでシャープになったね。等倍で舐めるように見てやっと違いがわかるとかそう言うのではなく、鑑賞サイズで普通に分かるレベルの変化。

スターレンズに下克上とまでは行かないけどかなりいい感じ。ボケは相変わらずきれいだし。

しかしコーティングでけっこう変わるもんだ。
スターレンズがリニューアルされたりしたら俺はどうしたらいいんだろう。

2013-11-05

新旧DA55-300の撮り比べをしてきたけど、比較写真を撮っていても超望遠だとピントのわずかなズレやブレなどがレンズ性能より画質を左右してしまい、そういうテスト的な比較は諦めた。
三脚を使っても細心の注意が要るしワタクシには無理だった。

でもまあ、実際に使用しててシャープになってるのは感じたので性能向上は間違いはないと思う。
とは言えスターレンズに比べたらやっぱり全然物足りないので過度な期待はせぬように。

しかしDA55-300ってけっこうピントシビアなレンズだったんだなあ。AFでもMFでもジャスピン得るのが難しいったら。

と、そんなことを目的にぶらりと時間の隙間を縫って出かけただけだけど、思いがけずなんかいい写真がけっこう撮れた。
黄昏時は偉大ですね。

さてリミテッドズームは12月中旬か。
その頃にはエネルギーチャージできてそう。



2013-11-06

やっぱDA★300さんは超望遠のラスボスや。
他のマウントだとサンヨンは四天王の中でも最弱とか言われちゃいそうだけど、小回りが効くことを考えるとある意味最強。

しかし換算450mmの1/25sでこれだけ撮れるってすげーな。
K-3の手ぶれ補正強化のたまものなのかしら。


Qマウントの08はけっこう面白そうだな。あのサイズで換算18mmスタートはアツい。
ところでQ7が微妙に売り尽くしモードに入った気がするのは気のせいかな。大手量販店でも実質価格が価格の最安に拮抗している。


さて、予定通りMBP15インチをゲットした。
Retina対応してないサイトってまだまだあるのね。いろんなサイトで画像やらアイコンがボケボケ。
画像最適化をまじめにやってる割と大きなサイトほどそうなってるっぽい。
Retina対応より画像サイズを削ることを優先してるのかもね。

2013-11-07

リミテッドズーム正式発表来たけど、思ったより高かった。そこまでの価値のある一本に仕上がっていると言うことだろうか。
長さはFA31と同じくらいで、やや太めってかんじ?

焦点距離20-40にフィルター径も55mmと変態ペンタここにありってかんじのレンズだな。

買って試したい気もするけど、個人的にはあんまり使わなそうなレンズなのでどうしたものかと。
価格を見てちょっと冷静になってしまったよ。

DA12-24とDA55-300の間に挟むにはちょうどいいので旅レンズとしてアリかなと思わなくもない。なんか軽いしね。最大撮影倍率もまあ不満ないし。

08も来たけどこちらも強気の価格。
悩ましい。

さてロードマップも更新されて1.4xテレコンにちゃんとした名称が付いた。
2014年以降と言うことだけど、いつの間にか2014年もそんなに遠くない、そんな時期になっていた。

2013-11-08

デジカメWatchでK-3の長期リアルタイムレポートが始まった。

RRSのK-7/K-5用のLプレートがNGで微妙にショックだったんだけど、Kirkは大丈夫なのか。でもKirkのBL-K7はもうディスコンなんだよね。
再生産してくれないだろうか。

グリップに関してはAFボタンの位置が個人的にはしっくりきていない。片手でグリップすると勢いで押してしまうと言う。


この写真はDA★300の1/6s。
K-3の手ぶれ補正すげえ!
ってのはうそで、これはカメラを地面に置いて撮りました。

撮影の間は五体投地で猫にレンズを向けている怪しい人になっていたわけですが、FLUCARDで疑似バリアングルが出来たらそんなザマは晒さないですむのではないかと期待しております。

2013-11-09

水戸の友人を訪ねるついでに袋田の滝まで足を伸ばしてみた。
紅葉は見頃の入り口といったかんじで最盛期ではなかったようだが、まずまずいい感じだった。

早朝の営業時間外に訪ねたので料金は無料だったが、第2鑑瀑台には上れなかった。次回は営業時間内に訪れたい。

今回はK-3にFA☆28-70、D800に14-24と重量級の広角、標準を持って行ったら、あとはインバース200AWに望遠レンズといったらDA50-200 WRかアポラン180しかなかった。のでDA50-200 WRを持って行ってみた。

やっぱり今ひとつかなー。

それにしてもまだ11月上旬だというのにバイクは寒くて心が折れそうだった。



2013-11-10

友人の子供を撮ったら進撃の巨人に出てくる巨人っぽいのが撮れた。

少し前に進撃の育児ってTwitterタグがあったけど、マジ奴ら奇行種。

子供の写真撮るの結構楽しいね。
きれいに撮れるから一眼レフすごいって思った。

思う存分撮影しても事案発生とか言われない子供の被写体をゲットしたいけど、その前にポートレートのモデルになってくれるような女性を探すのが先なので道は長く険しい。

いや、モデルになってくれなくてもいいので誰かお願いします。ホントに。
ちなみに太めの女性が好みです。

2013-11-11

SanDiskのSDカードで16GBの95MB/sの奴を2枚持っているんだけど、K-3のスロット1に差すと「カードが異常です」で使えない。2枚とも。
スロット2だとOKだが、それでもMacのLightroomへの取り込みが出来なかったり出来たり。

FinderでMac内の適当な場所にコピーしてからだと取り込めるのでなんとかセーフだが、Lightroomに関してはK-5の頃からこんなんだった。

D800だとこういう事は起きないのでペンタとSandiskの相性なのかね。なお45MB/sのSDカードだとペンタxSandiskでも問題はない。

と、K-3用に32GBの速いSDカードが欲しかったので、東芝の32GBで最速の奴を買ってみた。
軽く試してみたけどこっちは問題なさげ。
問題なかったので長旅用にもう1枚買っとく。

ちなみに怪しいのでリンクは張らないけど同じ品の並行輸入品がAmazon内で半額くらいで売ってる。しかし米Amazonでも$84.18。中国とかそういうところではもっと安いのかな。

2013-11-12

それは寒い朝のことだった。
ついにDA★16-50のSDMがお亡くなりになった。
一応MFはできる。
さてどうしよう。

しかし上旬つってたのにFLUCARDが発売されないね。iPhoneアプリのレビューが通らないとかそんなかんじだろうか?

ついでに物欲ネタで行くとQ7の価格が反発して値上がり。08発表で買いが集まったのだろうか。
今買っても使っている暇がなさそうな事情もあり、また様子見に戻る。

小さなところではレンズペンを新調した。
ファインダー用にも一本

リミテッドズームに関しては脳内で物欲タカ派と節約ハト派が戦ってる。ハト派優勢。


ところで今日の写真はこう言う繰り返しやパターンの面白さを捕まえていくのはひとつのテーマになるかもしれない、などと思いつつ撮った一枚。

2013-11-13

実は明日から合宿を兼ねてお伊勢参りの予定だったのだけど、少しビターな知らせがあり自分は不参加となった。

まあこの寒波に勝てるか分からなかったのである意味良かったかな。

代わりに地元の秋でも撮ろうかと思う。
散歩がてらに。

箱根は行楽シーズンを迎えて、平日なのに休日のような混みよう。この状態が一月くらい続いてる気がする。天気が今ひとつなのにもかかわらず、今日も混んでいた。

ところでこの宇宙から見た地球の写真すごいなー。
THETAも空撮のサンプルとか面白いね。

2013-11-14

買い物ついでにK-3とD800にそれぞれサンヨンの組み合わせで持ち出して少し動き物を狙ってみた。

K-3の動体AFはK-5IIsに比べてだいぶ進歩が見られるが、ニコンの上級機の食いつきにはさすがに及ばないようだ。

しかしFLUCARD延期か。
来年2月とはまたがっつり延期したな。

2013-11-15

K-3の使用感を少しずつ整理している。

高感度はK-5、K-5IIsと比較を軽くやってみたけどやっぱりあんまり差がないかんじだった。
ちなみにRAWでLightroom前提。

ただPRIME IIIになったので高感度撮影時の処理は速くなった。
K-5/K-5IIsだとISO6400で少し待たされる感があり、ISO51200で撮るとかなり待たされたものだが、K-3はどの感度で撮っても待たされない。

比較中ISO6400も意外といけるなー、なんてことを思った。
ISO51200はデジタルフィルターみたいなレベル。

顕著な向上のひとつとしてはファインダーの見やすさが別物になった。
F4くらいの暗めのレンズでもMF余裕ってかんじになります。買って良かったK-3。
MFレンズを多用する人はこれだけでもK-3を手にする価値があると思いますよ。さあ買え。

2013-11-16

仙石原でススキが旬。

一方でやっぱり今年の紅葉は足並みが揃ってなくてイマイチですな。
来週辺り色づきそうなものもあれば、そこまで待ってると枯れ木になってしまいそうなものも。

K_3_2811.jpg

宮ノ下の太閤湯がリニューアルされておされな外見になっていた。
中身も変わったのかな。

あと同じ宮ノ下で宮藤に初めて行ってみた。観光地価格の店かと思ってたらすごいいい店だった。
また行く。



2013-11-17

厳戒態勢。

どうにもならないことが起きようとしている。
それでも日々は淡々と続く。

2013-11-18

厳戒態勢緩む。

しかし今度は親知らずが痛い。
天よ俺に七難八苦を与えなくていいです。

そして今日も箱根は混み混みで、ちょっと買い物に出たら行楽シーズンの渋滞に巻き込まれて左手が死んだ。
CB1300SBはいいバイクだけど油圧クラッチだけが解せない。


Pentax ForumsによるK-3のレビューの訳が出て来ている。
付けられているコメントを見ても使った人はおおむね好評価といったところか。
高感度に不満のある人もいるようだけど、個人的に特に問題は感じないかな。

リコー傘下になってから2年、成果の結実する時期に出てきたのがこういうものなら、今後のペンタにも期待が高まる。

あとはレンズも頑張って欲しい。

2013-11-19

こんないい秋晴れの日に。

11月に入ったらいきなり秋が深まったせいか、その頃から色づき始める平地の紅葉はけっこうきれいな気がする。


少し前にRetina対応してないサイトがまだ多いって書いたけど、このサイト自体がRetina対応してない事に気がついた。
画像重くなるの嫌だなあー。きれいに見えるのはけっこうなんだけど、悩ましいな。

2013-11-20

ふうむ。欲しい

イチョウがきれいですね。

2013-11-21

運動がてらにカメラ持って小田原までぶらり。
小さい秋がたくさん。

K-3にDFA100マクロ付けて行ったら、なんだか明らかにAF速くなってるね。
ボディ内モーターのパワーアップすごいわ。

しかしこのレンズ色の乗りいいなー。


AdobeのPhotoshop写真業界向けプログラムが12/2まで誰でも申し込み可能というニュースが。
Photoshop使わないならちょっと割高だけども。


で、蟲師愛蔵版来た。
普段漫画はあまり買わないようにしてるけどこれだけは買っとかねば。



2013-11-22

ホワイトバランスCTEでカスタムイメージ雅の組み合わせはヤバイ。
ピラカンサが飴細工みたい。

見た目に近いのは下のRAWから現像したもの。

ボディ内現像をPCから利用できたらいいのにな。本体接続で処理は本体内とかでいいので。
本体いじって一枚ずつポチポチ現像するのでも別にいいけど、表示の確認が本体の小さい液晶のみと言うのがつらい。

ちなみにソニーはカメラにAPIついてるので、そういうことできるかなーと思って少し調べてみたけど、できることはまだあんまりなくて試す気すらわいてこなかった。残念。

ところでリコーイメージングのオンラインストアでK-3のプレミアムシルバーエディションのキャンセル分が入荷している。
他のショップでもそういうとこあるみたいね。

自分は黒が好きなので要らないけども、買いたい人は急げ!



2013-11-23

昨日久々にDA15を持ち出してみたら換算24mmと28mmの違いをけっこう大きく感じた。ここ半年コンパクトな広角にはGRばっかり使ってたけど、DA15+K-01のタッグも復活か。

もうこうなったらHD版行くしかねえ。

今日はDistagon 2/35持ってぶらり。
FA31のせいで影が薄いが、こいつも良い写真を量産してくれるグッドレンズ。
35mmもAPS-Cだと標準画角でとっても使いやすいし、お気に入り度が月日を追って高まっている。

箱根湯本は行楽シーズンのピークかな。
実家に用事があって横浜まで帰ったら帰宅渋滞に巻き込まれて往生した。



2013-11-24

この角張ったボケが嫌いじゃない。
21mmはHDじゃない方で別にいいなあ。



2013-11-25

嵐。

色々と散ってしまいそうだ。

2013-11-26

HD DA 15mm F4 AL Limitedゲットだぜ!
色は銀。

いや、よく考えたら不参加だったお伊勢参りの予算が余ってたので。
仕方なく。仕方なくですよ。

軽くDA15と同じ物を撮って比べてみたけど、一皮向けたようなシャープネス。
周辺もより安定している。
これはけしからん。

HDコーティングすげえぜ!



2013-11-27

強風で山の彩りもだいぶ色あせてしまった。
落ち葉撮り放題。

それにしても忙しいときほど暇のかかることをしたくなるのはなんでなんだろう。

それにしてもしかしリミテッドレンズはやっぱりスペシャルだな。
箱を開けて手に取るだけでこんなにうれしかったレンズは久しぶりだ。

なおHD DA15のキャップでもこの話は健在だった。
レンズから「PENTAX 15」の文字は消えてもペンタのマインドは変わっていないようでうれしい。



2013-11-28

男は買ったばかりのレンズがガツっと値下がりしてても動揺しないもんだぜ。
ああ、動揺しないもんだ。


今日はK-3にDA40をつけてぶらり。
パンケーキのくせにしっかり単焦点クオリティで、こいつはやっぱりなかなか侮れない。

右の写真はほぼ等倍切り出しに近いトリミングなんですよ奥さん。

HD版か・・・ぐぬぬ。

リミテッドズームはこいつに勝ってるかどうかがひとつの試金石かな。

K-5IIsもHD DA55-300付けて久々に持ち出し。
メインとサブが両方ローパスレスになり、わたしには ひるいなき かいぞうりょくが みについた。



2013-11-29

江ノ島。
風が強くて波がヤバイかんじだった。
狛犬と猫撮りまくってきた。

明日からライトアップが始まるようで、いろんなところで準備をしていた。
三脚担いで行こうかな。2月までやってんのね。



2013-11-30

明日から師走突入。

写真撮ってる時間もしばらくなさそうなので猫写真のストックを貯めてきた。