ロープロ インバース 200AW

ロングツーリングに最適なウェストバッグ

Good

  • 素早くカメラを取り出すことができる
  • 短めのレンズが使いやすい
  • カメラを2台並べて入れやすい
  • 長時間装着していても疲れにくい
  • ショルダーバンドが安心便利
  • レインカバー付属

Bad

  • 三脚は付けにくい

コメント

ツーリング用に購入したもの。
収納力もなかなかで二台持ちの撮影にも使いやすいウェストバッグ。


使い勝手

メイン収納部のジッパーを少し開いた状態でフタをぐいっと持ち上げることでジッパーを素早く全開にすることができ、そこそこスムーズにカメラにアクセスできる。

ショルダータイプのバッグと違って腰で支えるので、長時間の運転でも疲れないし動きやすい。
腰に触れる部分はメッシュのパッドになっており、登山などで使用してもムレることがなく快適。

バッグの外面は肉厚の生地でプロテクション能力は高い。

ショルダーバンド付属でショルダーバッグ的に使うこともでき、そういう使い方をする際はウェストベルトが邪魔にならないように収納可能と、よく考えられた構造をしている。

また普通にウェストバッグとして使う場合にもショルダーベルトを使うことで、ウェストベルトのバックルが不意に外れてバッグが落下するなどといった心配がなくなって良い。(外れたことはないが)

レインカバーが付属していて天候の変化が予測できないツーリング時には頼もしい。着脱も素早く出来て良い。

内寸高が浅いので長いレンズとの相性は良くないものの、収まるレンズならば深いバッグよりレンズ交換もしやすく扱いやすい。


収納性

長さ10cm程度の短めのレンズをフードを付けた状態でカメラに装着したまま収納でき、その両脇に長めのレンズを一本ずつ、または短めのレンズを二本ずつ入れることができる。
またFA☆28-70やDA★200のような中程度の大きさレンズもカメラに装着したまま収納可能。ただしフードは逆さ付けになるので、少しフットワークは落ちる。

仕切りの位置を調節すると一眼レフを二台並べて入れることもでき、二台持ちの撮影も快適。

前面ポケットには小物を入れることができ、ブロワーやレンズペン、フィルター数枚を入れるくらいの収納力はある。

メイン収納部のフタの裏側には予備のSDカードやリモコンなどを入れられる小さなポケットがふたつあり、これらの小物収納にはとても便利。

ほかメッシュポケットが両側に付いていて、片方には1リットル入りのペットボトルが入る。もう片方はそこまで大きくないが、レンズキャップやキーホルダーなどちょっとした小物を入れることができる。

バッグの底に三脚を付けることができるようにバンドが付いているが、縮長が小さなミニ三脚だとしても付けるとけっこう邪魔になるので、これは余り役に立たないと思っている。

スリップロックアタッチメントループが両サイド前面にひとつずつ付いていて、S&F レンズエクスチェンジケースなどを取り付けられる。付けると少々邪魔だがいざというときに収納力を高められるのは助かる。


耐久性

初代は2年でショルダーベルトの負荷がかかるあたりの縫製がほつれて穴が空いた。
二代目は1年でショルダーベルトを装着するD環を縫い付けている部分の縫製が切れて、ショルダーベルトを使えなくなった。

毎日のように持ち出してけっこうハードに使ったので価格も考えれば悪くないかなとは思う。

なお耐久性とは少し違うかもしれないが、使っていると本体が紫外線で色あせたかんじの黒になるのが早い。


総評

基本的にこれはかなり良い。
アクティブに動けて収納力も高いと言う。

特にライダーにはかなりオススメで、個人的にも長い間バイク移動時のメインのバッグとなっていた。
ほか日帰り登山などにも利用可能。

軽快さを維持したまま二台持ちの撮影が快適にできるのもポイント高い。


メンテ&使用記録

穴が空いた 2013/10

本体の縫製がほつれて穴が空いてしまった。
ショルダーベルトの負荷がかかるあたり。

購入後2年くらい。かなりハードに使ったので仕方ないかなと思う。

二代目購入 2013/10

雨天時にレインカバーを装着してバイクで長時間走行すると、レインカバー底部に水がたまってそこから水がバッグ内部に浸食するので、そうならないようにレインカバー底部にカッターで切れ込みを入れて水抜きの穴を作った。

初代ではこんなことはなかったのだが。

二代目が壊れた 2014/11

二代目が一年少々でご臨終。再びショルダーベルト周り。
バッグを体の側面や背中側から前面に移動させる際に、ぐいっとショルダーベルトを引っ張るくせがあったので、そのせいで想定以上の負荷がかかっているのかもしれない。三代目を買ったとしたらその点注意してみよう。

ただ今になって考えると初代より二代目の造りが悪かった気がしている。二代目はヨドバシで買ったのでロープロ製品によくあると言う模造品ではないはずだ。むしろ一代目の方がAmazonで買ったので模造品の可能性があるって言う。

とまあトラブルに見舞われてはいるが三代目を買うのもやぶさかではないと思うほどに使い勝手は申し分ない。


Amazon

Spec  
内寸法 W305xH212xD153mm
外寸法 W328xH223xD218mm
重量 1000g

Link

製品情報
Amazon


収納例

  • K-5 + BG + FA☆28-70
  • Σ8-16
  • DA★60-250

広角から望遠まで広い画角に対応できるセットも一応収納可能。
DA★60-250はカメラ装着したまま収納はできない。


  • K-5 + BG + O-GPS1 + DA18-135
  • FA31
  • Σ10mm魚眼
  • DA★200

東北のロングツーリングで組んだ編成。


  • K-5IIs + BG + O-GPS1 + DA18-135
  • ULTRON 40mm
  • FA31
  • Distagon21mm
  • アポラン180mm
  • NOKTON 58mm

紅葉撮りツーリングで組んだ編成。
レンズたくさん持って行きすぎた。


  • K-5IIs + BG + O-GPS1 + DA★16-50

購入当初はフードを付けたままの収納はきつかったが、少し使用して程よくへたってくると収納可能になった。


  • K-5IIs + DA★50-135
  • D800 + 24-70 f/2.8G

ともにフード逆さ付け。さすがにBGは付かない。
これでまだメイン収納部に若干スペースの余裕があり、細めのレンズやフィルター類を入れる余地がある。