pentax memo

カメラ レンズ 機材 メモ 日記 Flickr

APS-C 高倍率ズームレンズ

現行の高倍率ズームはDA18-135とDA18-270の純正2本。
流通在庫のみとなるがサードパーティとしてシグマの18-200がある。

最終更新: 2020-08-30

現行品として購入可能なレンズ

APS-C用の高倍率ズームで現行品として購入できるレンズは純正2本、サードパーティ1本がラインナップされている。

smc PENTAX-DA 18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF] DC WR

簡易防滴もついて旅行やアウトドアに便利な7.5倍の高倍率ズーム。
画質もまずまずでキットレンズよりもおおむね良い写りをする。

価格も手頃で135mmより長い望遠が必要なければDA18-270よりも良い。

Review | 価格.com | Amazon

smc PENTAX-DA 18-270mm F3.5-6.3 ED SDM

広角から超望遠までカバーする15倍の高倍率ズーム。
画質よりも利便性を重視したレンズだが、広角~中望遠域ではキットレンズより良く写る。

ズームレンジが広いため汎用性が高く、望遠端で被写体をかなり大きく写すこともできるが、あまり寄れないレンズなのでテーブルフォトなんかは少し苦手。

Review | 価格.com | Amazon

Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM Contemporary

シグマのContemporaryラインの11倍の高倍率ズーム。
画質も高倍率ズームとしては何の問題もなさそう。DA18-55とDA50-200を付け替えて使うのだったらこれ1本の方がいいかも。

生産終了品のため新品で買えるのは流通在庫のみとなる。

価格.com | Amazon

スペック比較

  DA18-135 DA18-270 Sigma 18-200
開放F値 F3.5-F5.6 F3.5-6.3 F3.5-6.3
広角端 18mm 18mm 18mm
望遠端 135mm 270mm 200mm
35mm判換算 27.5-207mm 27.5-414mm 27.5-307mm
最大撮影倍率 0.24倍 0.26倍 0.33倍
最短撮影距離 40cm 49cm 39cm
長さ 76mm 89mm 86mm
最大径 73mm 75.8mm 70.7mm
重量 405g 453g 430g
フィルター径 62mm 62mm 62mm
防滴性能 × ×
SPコーティング × ×
円形絞り
絞り羽根枚数 7枚 7枚 7枚
実売価格 ¥46,700 ¥61,130 ¥45,650

実売価格は2020年8月現在のヨドバシ.comの税込み価格。ここから10%ポイント還元。

中古で探せるもの

純正ではなし。
サードパーティではタムロンやシグマのレンズがあるものの割愛。

選択のヒント

高倍率でもなるべく画質の良いもの

高倍率ズームということで画質いずれもエントリーグレードの域を出ないが、あえて言うならDA18-135の方が良い。
ただしDA18-135の広角端はあまり良くないので、広角端を良く使いそうならDA18-270の方がいいかもしれない。

ズームレンジ重視

高倍率はズームレンジの広さが正義と言うことでDA18-270。

アウトドアでの利用を重視

簡易防滴が付いているDA18-135が安心感高い。

旅行での利用を重視

ズームレンジの広いDA18-270がなにかと便利。
ただし最短撮影距離がほぼ50cmのため食事の写真などはやや撮りにくいので、必ず食事を撮ることにしていると言う人はDA18-135の方がいいかも。

今後のラインナップへの期待混じりの予想

特になし。
とりあえず純正で2本あれば十分と言うことで。

関連しているかもしれないコンテンツ